top of page
  • 執筆者の写真広報 優子さん

Hクリニック様 養生・外壁塗装の下塗り

こんにちは。


今日は日差しが戻って寒さが解消した、気持ちの良い1日でしたね!




本日は、塗装前の養生作業と外壁塗装の下塗りについてお伝えします。


養生は、塗装する際に塗料が付いてしまうと困る箇所をビニールなどで保護する作業になり


ます。


20221008_14
養生1

養生は塗装工事のために欠かせない、重要な作業です。


養生作業なしでは塗装工事に取り掛かることができないのはもちろん、仕上がりのキレイさ


にも影響してくるからです!



20221008_15
養生2

丁寧に養生をしないと仕上がりが悪くなるため、しっかり行っていきます。


仕上がりでは見えない地味で時間のかかる作業になりますが、丁寧な作業を行うためには


下準備が重要になります!



20221008_16
養生3

塗装しない部分には丁寧に養生していきます!



20221008_17
養生4

換気口の保護や。。



20221008_18
養生5

排水管の保護や。。



20221008_19
養生6

ガスメーターの保護など。。




20221008_20
養生7

外壁塗装は、最低でも3回塗りになっています。


下塗り、中塗り、上塗りがあり、写真は下塗りになります。


ローラーを上下に動かし、色ムラが出ないようにリズムよく塗り広げていきます。



外壁塗装では、下塗りは必要不可欠となります!


下塗りをしないと塗料が剥がれるおそれがあるからです。


上塗りだけでは、塗料がしっかり密着しません!






次は、中塗りになります。

引き続き、よろしくお願いいたします。






































タグ:

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page